Category : フローチャート

WinActor機能, フローチャート

Ver.6.2.0 からノード「サブルーチンの呼び出し」や条件判定のノードにブレイクポイントを設定することが可能になりました。 実行中(図1)と一時停止中(図2)の見分け方は、メインメニューのアイコンとステータスバーに表 ..

Read more

WinActor機能, フローチャート

Ver.6.2.0 から同梱ライブラリを新規で配置した場合は、バージョン情報をプロパティ画面のバージョン情報タブで確認することが可能になりました。ただし、スクリプトタブの内容を編集するとバージョン情報タブは消えます。 ま ..

Read more

WinActor機能, フローチャート

特定ノードが実行抑止状態になっている可能性が考えられます。実行抑止状態を解除してからシナリオの実行をお試しください。 Ver.6.0.0から、ノード・ライブラリの実行抑止状態を保存する機能が追加されています。 実行抑止状 ..

Read more

WinActor機能, フローチャート

【Ver.6.0.0以降】 シナリオの設定でノードの実行抑止状態を保持するように設定することができるようになっています。 実行抑止を保持する方法についてはマニュアルを参照してく..

Read more

WinActor機能, フローチャート

フローチャートを画像出力する機能のほかには、「ノードの名前・コメント」や「分岐・繰り返しの条件式」などをcsvとしてエクスポートすることができます。 ※ WinActorのバージョンによってエクスポートできる情報の種類、 ..

Read more

WinActor機能, フローチャート

重複する画面がある場合、操作対象画面の正確な判断はできません。よりアクティブな【前面】にある画面が優先されます。 ウィンドウを識別する条件には質問内容の条件の他にウィンドウサイズがあるので、画面A、Bをサイズを指定して開 ..

Read more

WinActor機能, フローチャート

グループに関してはオプションから「ノードタイトル表示幅」を設定することでグループに長い名前を付けた際の表示幅を変更することができます。 一方、ノードやライブラリの大きさを変更することはできません。 ノードに長い名前を付け ..

Read more