Question  

             

「対象のアクティブ化に失敗しました。」というエラーが表示されます。対処方法を教えてください。

           
                         
 

Answer    

               

想定できる対策は以下の3通りです。

想定できる原因その1

モーダルウィンドウ(親のウィンドウを操作することができなくなるようなウィンドウ)である子ウィンドウが存在しているときに、エミュレーション等で親ウィンドウを操作しようとしている。

対策

  • 子ウィンドウを閉じる操作をシナリオに追加する。
  • 想定できる原因その2

    対象のウィンドウが読み込み中など、操作不能な状態である。

    対策

  • ノード「指定時間待機」や「ウィンドウ状態待機」を使用してウィンドウが操作可能な状態になるまで待機する。
  • 想定できる原因その3

    上記の方法で上手くいかない場合

    対策

  • ライブラリ「ウィンドウ識別クリア」をエラーになる処理の前に追加する。
  • この情報は役に立ちましたか?

                 
                             
           

    WinActorに関するお問い合わせや30日間の無料ライセンス申込みに関しては
    下記ボタンよりお受け付けしております。