Answer    

               

データ一覧の仕様上の最大値は下記の通りです。

      列: 256
      行: 65536 (見出し行も含む)
      変数名: 255文字まで
      変数に読込める文字数: 1024文字まで

実際には動作環境によるメモリの制約を受けるため、仕様上の上限値まで読み込めないことがあります。WinActorの -VM起動オプションを指定することで、32bit Windowsの場合で最大 1GB(1024m)まで割当メモリを増やすことが出来ます。

この情報は役に立ちましたか?

             
                         
       

WinActorに関するお問い合わせや30日間の無料ライセンス申込みに関しては
下記ボタンよりお受け付けしております。

問い合わせる

30日間無料体験版申込み