Answer    

               

一例として、以下のような手順となります。

    1. ライブラリ「ファイル一覧(ファイル数)取得」で特定のフォルダ内のファイル数を取得する。
    2. ノード「繰り返し」で、変数「カウンタ」が上記処理で取得したファイル数より小さい限り繰り返すという条件を設定する。
    3. ライブラリ「ファイル一覧(ファイル名)取得」でフォルダ内のファイルパスを順に取得する。
    4. ファイルに対して何かしらの処理を行う。
    5. ノード「カウントアップ」で変数「カウンタ」を1増やす。

※変数名は任意の名前をつけてください。

この情報は役に立ちましたか?

             
                         
       

WinActorに関するお問い合わせや30日間の無料ライセンス申込みに関しては
下記ボタンよりお受け付けしております。