Answer    

               

WinActorが自動操作を行っている最中は、WinActorがPCを占有するとお考え下さい。
そのため、WinActorによる自動操作中に人がそのPCを操作してしまうと誤操作、誤投入の原因となります。

基本的にWinActorは1台のPCに1プロセスしか起動できません。シナリオ実行についてもシングルスレッドになっておりますので、並列処理ができません。

並列処理を行うためには、PCを複数台ご準備いただくことになります。

この情報は役に立ちましたか?

             
                         
       

WinActorに関するお問い合わせや30日間の無料ライセンス申込みに関しては
下記ボタンよりお受け付けしております。

問い合わせる

30日間無料体験版申込み